GOTLAND DESIGN ゴッドランドデザイン Blog

6時間に一度犬を散歩させないといけない法律

dog1
スウェーデンでもペットを飼っている人はたくさんいます。でも動物愛護の法律によると、犬は最低6時間に一度外を散歩させなければいけないことになってます。大きな家の中で放し飼いになっていても、庭があっても同じです。他にも移動の際のみケージに入れてよく、3時間ごとに外に出し、8時間を最長とするという決まりもあります。それにしても、散歩をさせるのが毎6時間ですよ!共働きが普通のスウェーデンでフルタイムで仕事してる人はどうするんでしょうか。義理の弟も二匹のヨークシャーテリアを飼ってますが、職場と家が近いので昼間にちょっと戻って散歩したり、親族を頼ったりしているようです。でも都心ではやはりペットシッターを探す人が多いようで、それはそれでおカネもかかります。日本では子供の保育所も不足、ベビーシッターでさえあまり広がっていませんが、動物愛護がもっと進めばきっとペットシッターのニーズも確実に増えるんだろうなあ・・・なんて考えてしまいました。

  2015年06月26日