GOTLAND DESIGN ゴッドランドデザイン Blog

スウェーデンのおしゃれなインテリアコーディネート術その5

stockholmrum

今回はスウェーデンでとってもよく見かける壁の使い方をご紹介します。

80年代にはオレンジ色や大きな派手な柄のプラスティックの壁紙が大流行でしたが、現在は基本はどこも白。もちろんスウェーデンでは自分でペンキ塗りします。全体が白い分、壁に絵や写真を飾らないとちょっと殺風景。大きな絵や写真を買ってもいいですが、お値段も張ります。そこで、小さ目のお気に入りの写真をわざと違う種類や大きさの額縁に入れて飾ると、あら不思議。とってもセンスよく仕上がります。あえてまっすぐそろえずバランスよく配置するところがポイントです。額縁はフリーマーケットやアンティークショップの味のあるものの方が垢抜けた感じにみえますよ。

今までのインテリア術まとめはこちら

タグ:   2015年03月11日